2008年12月13日

第12回 大きくなったヌートリアの子供

さあ みんなで おいしいくさを

たべに でかけよう


かわいい顔したヌートリアの子.jpg

7月になって、5月に生まれたヌートリアの子供が姿を現しました。2ヶ月も経つと行動も活発です。5匹の子供は、水中でじゃれ合ったり、草の中を動き回ったりしています。5匹の内、2匹は警戒心が強く、なかなか出てきません。写真の右上の草の中から 「大丈夫かい」 と様子を覗きながら見ています。

判ったこと・・・お母さんヌーが餌付けされていたのです。子供が人馴れしているのは、親から学習したようですね。釣り人がいても恐れず出てき釣り人さんの前を平気で泳ぐのです。

可哀想な事に、人馴れしていることが、運命の明暗を分けることとなりました。人なつこい子は、捉えられ殺されてしまったのです。警戒心の強い2匹は、生き延び、お母さん(第10回)になりました。

ヌートリアは、外来生物法で特定外来生物に指定され、飼育や販売、運搬などは禁止されています。また、鳥獣保護法に指定される狩猟獣であるため捕獲には許可が必要です。
参考リンク 特定外来生物法



彦根のアイドル「ひこにゃん」が、
とってもカワイイぬいぐるみに☆

posted by ヌーちゃん at 09:00| Comment(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。